明石であそぼう! たこ焼きキャンプ takocamp.exblog.jp

 「福島の子どもを招きたい! 明石プロジェクト」が主催する「たこ焼きキャンプ」のブログ


by takocamp
プロフィールを見る
画像一覧

<   2018年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

4月1日、郡山市労働福祉会館にて、恒例の《春休み中だこ会議》をおこないました。
《中だこ会議》とは、たこキャン参加の子どもたちの中でキャンプの企画・運営にかかわりたい!と手を挙げた子たちによる、子ども実行委員会。例年、春休みとキャンプ前におこなっています。

たこキャンからは、マスター、みーこさん、くっぽさんが郡山へ。
会場前で出会ったところをパチリ!
再会するたび、子どもたちの背が伸び、大人っぽくなってます。

d0238083_12515070.jpg

中だこ会議、今回子どもの参加は13名。
そして初めて、ボランティア希望の高校生のお姉ちゃんもひとり参加してくれました!

d0238083_12562943.jpg

体ほぐしのゲームのあと、写真で昨年のキャンプを振り返り。

d0238083_12590652.jpg
さて、いよいよ中だこ会議の始まりです。
(ここからは、当日参加のみーこさん、マスターからの報告を抜粋します。
お母さんからの写真も使わせていただきました。ありがとうございます!)


〈今年のキャンプでやりたいこと〉
恒例の年表のような工程表に、
「付箋1枚に1プログラム書こう!」
ということで、一斉に書いてもらったら、あっと言う間に全日程埋まっていきました!

d0238083_13110618.jpg
神戸空港に行ってみたい、また姫路城に行きたい、などお出かけの希望も出ていました。要検討にしました。

d0238083_13334242.jpg


〈ルール作り〉
みんなで話し合い、ルールを決めていきました。
↓ホワイトボードで「持ち物」のところにある機械類(ゲーム機・音楽プレイヤー・携帯電話)は持ってこない!ということになりました。

d0238083_13215477.jpg
カードゲームについては議論が出て…

<カードゲームのトラブル対策>
*カードは持ってきてもよいが、自己責任で管理。
*新しくカードを買わない(おでかけの時も買わない)
*カードをする場所を決める(自分や友達の荷物に紛れることを防止するため)
*カードが原因の喧嘩はしない(周りが迷惑。気分が悪い。うるさい。)
*カードの交換はしない。

⇑これらは、こどもたちで出した結論です。
どんな展開になるのか期間中、見守りたいと思います。

d0238083_13212402.jpg

その後は、今回4人も会議参加してくれた新中学生と、高校生ボランティアのお姉さんに「中だこ新聞」の作成の仕切りをお願いしました。

d0238083_13331288.jpg

完成した今年の「中だこ新聞」!

d0238083_13390716.jpg
d0238083_13393743.jpg



別室では、お母さん・お父さんたち参加の保護者懇談会を開催。
みなさん同窓会で顔を合わせていることもあり、最初からなごやかな雰囲気でした。
今年のキャンプの日程、姫路宿舎の変更と須磨での長期滞在、須磨寺でのお祭りの話などしました。それから、たこ焼きキャンプFUKUSHIMA(たこキャン保護者団体)の今後について、助成金についての実情なども伝えました。
「たこキャンに望むものはなんですか?」という質問に、「たこキャンでいろいろな事、人と出会いがあるのは刺激になってうれしい」という話がお母さんから出たり、海や山での自然体験などについて、やはり福島では安心してさせられないことなので、ぜひやって欲しいという声もありました。


以上、当日の報告抜粋でした。
休日を割いて参加してくれた子どもたち、保護者のみなさん、ありがとうございました!
次は夏のキャンプで会いましょう!

今回会議に来てくれた新中学生の中にも、今年も一部参加だけでもできないかと真剣に考えてくれている子がいるとのこと。
中学生は部活などで忙しくなり、なかなかキャンプに来られなくなってしまうことが多いのですが、ぜひ来てもらえたらうれしいです!



[PR]
by takocamp | 2018-04-07 14:02 | たこ焼きキャンプ2018 | Comments(0)