明石であそぼう! たこ焼きキャンプ takocamp.exblog.jp

 「福島の子どもを招きたい! 明石プロジェクト」が主催する「たこ焼きキャンプ」のブログ


by takocamp
プロフィールを見る
画像一覧

たこキャン2018 姫路ボランティアミーティング

7月1日、姫路・カトリック仁豊野教会ヨゼフ館にて、姫路ボランティアミーティングをおこないました。
これまで姫路期間の宿舎としてお世話になってきた「淳心の家」は、今回は施設の都合で使えなくなり、今年は姫路期間を最後の3泊だけとし、「藤ノ木山野外活動センター」に宿泊します。

d0238083_10061011.jpg

なつかしい「淳心の家」の敷地内でおこなったボランティアミーティング。今年も仁豊野教会の方々や、姫路周辺のボランティアさんたちが来てくださいました。
みなさん、ずっとたこキャンを応援しようという思いを持ってくださっていて、心から感謝です。
子どもたちが大好きな恒例の「姫路おでん」、今年も仁豊野教会の方たちが作ってくださることになりました! それをどうやって藤ノ木山まで運ぶか?という話し合いもありました。
また、これも恒例のお楽しみの流しそうめんも、ボランティアさんが藤ノ木山に材料を持っていって組み立てる!とはりきってくださっていました。

d0238083_10061512.jpg
今年は姫路期間が短く、宿泊施設も野外調理以外は自炊できないため、毎年ボランティアさんが担ってくださっていた昼食作りはありません。また洗濯も、短期間なのでこれまでのように各教会の方たちにシフトを組んでいただく必要はなくなりました。
ボランティアさんの酷暑の中の大変な作業が軽減されるので、私たちとしてはほっとする反面、これまでずっと顔を合わせてきた方たちにほとんどお会いできないのは、さびしい気持ちもあり…。
ともあれ、今年も姫路のみなさんにはいろいろとお世話になります。どうぞよろしくお願いいたします!

ボランティアミーティング後、「淳心の家」の管理人・ムッシェ神父さんにごあいさつ。
いつもと変わらない優しい笑顔で迎えてくださいました。今年もできるだけの協力はしたいと、うれしいお言葉もいただきました。

d0238083_10061903.jpg

その後、スタッフ・ボランティアの数人で今年の宿泊地「藤ノ木山野外活動センター」へ。
この日はお休みだったので、外から見られる範囲で下見をおこないました。
広い敷地内に、立派な野外炊事場がととのっています。

d0238083_10062114.jpg
周囲は緑がいっぱい。子どもたち、走り回ってあそべそうですね。

d0238083_10062674.jpg
7月に入り、いよいよキャンプの準備も本格化。
7日には、須磨のボランティアミーティングもおこなう予定です。
またこのほど完成した、たこ焼きキャンプの新しいリーフレットも本日支援者のみなさんに向けて、通信とともに発送予定です。このブログでも紹介しますのでお楽しみに!



[PR]
by takocamp | 2018-07-05 10:24 | たこ焼きキャンプ2018 | Comments(0)