明石であそぼう! たこ焼きキャンプ takocamp.exblog.jp

 「福島の子どもを招きたい! 明石プロジェクト」が主催する「たこ焼きキャンプ」のブログ


by takocamp
プロフィールを見る
画像一覧

魚の棚夏祭りで募金!

                        明石であそぼう!たこ焼きキャンプHPはこちら

代表の小野からの報告です!

今日夕方から、明石の「魚の棚」商店街の夏まつりに参加してきました。
協力団体である「作業所ほのぼの」さんが、わざわざたこ焼きキャンプのためにブースを取ってくれて、作業所のメンバーともども職員のみなさんが募金に立っていてくれたからです。

行ってみると、なんと募金箱の横で、南京玉すだれのパフォーマンスが……。

d0238083_22484762.jpg


















聞くと、作業所ほのぼのとも関係の深い、明石の「錦江幼稚園」の保護者の方のグループだとか。
ふつうの南京玉すだれだけでなく、明石のタコや魚などをネタにしたオリジナル玉すだれが次々に。
そのうち、皿回しが始まったり、すごくバラエティーに富んだパフォーマンスでした。

募金だけではあまり足を止めてくれない通りを行く人たちも、これが始まると足を止めてたちまち人だかりが。
子どもたちにも皿回しを体験させてくれたりしてサービス満点。魚の棚の活性化のためのお祭りですが、そのお祭りを盛り上げる意味でも、ぴったりの大道芸でした。

一通り終わると、メンバーの方が「福島の子どものためのキャンプの資金に、ご協力ください」と宣伝してくれて、小さな子どもたちが、お母さん・お父さんから渡された500円玉を入れに次々に来てくれます。

その隣でアコーディオンで童謡を演奏して盛り上げていた女性が、たまたま私の知り合いで、再会の喜びもありました。
ただ単に募金を集めるだけでなく、こうした形で地域に知らせてくれて、楽しいやり方で募金を集めてくださった作業所ほのぼののみなさんに、心から感謝、感謝です。

明石市、明石市教育委員会なども、行政として支援してくれていて、明石のまちの人たちにも、こうした支援の輪が広がっています。
(小野)

d0238083_22491469.jpg
[PR]
by takocamp | 2011-07-09 22:55 | Comments(0)