明石であそぼう! たこ焼きキャンプ takocamp.exblog.jp

 「福島の子どもを招きたい! 明石プロジェクト」が主催する「たこ焼きキャンプ」のブログ


by takocamp
プロフィールを見る
画像一覧

受付を終了して

                              明石であそぼう!たこ焼きキャンプHPはこちら

代表の小野からです。

 昨日で「たこ焼きキャンプ」の定員がいっぱいになりました。
 福島のみなさん、子どもたちに私たちの試みのお知らせがなんとか届いたという一定の達成感と、募集終了後も次々にかかってきた電話の向こうの残念そうな声に、心が痛みます。
 最初から「私たちのできることは、ここまで」と、覚悟を決めて始めたことですが、福島の新聞に掲載された昨日、急に増えた問い合わせや申し込みのことを思うと、改めて事態の大きさ、それに対する私たちの取り組みの小ささを思い知らされます。
 それでも、参加が決まった子どもの親御さんの、本当に期待している様子を知ると、こんな小さなことでも、一生懸命いいものにしようという勇気が湧いてきます。
 他の地域でも、次々と同じようなキャンプが立ち上がっている、と聞いています。
 夏休みキャンプを探している親御さんたちが、どうかあきらめず、ぎりぎりまで行ける先を探して、どこかにたどりつくことができることを、心から祈っています。
 「たこ焼きキャンプ」ホームページにも、そうした情報が載っています。

 他キャンプの紹介  http://outdoor.geocities.jp/takoyakicamp/hokacamp.html
 リンク集      http://outdoor.geocities.jp/takoyakicamp/link.html

 郡山でお会いした「ハーメルン・プロジェクト」の方たちも、企業や他地域の自治体が持ち込んだキャンプを親御さんたちに仲介するなどの活動を、積極的に展開しています。
 ハーメルン・プロジェクト  http://neverlandanjel.blog.fc2.com/blog-category-2.html

小野

[PR]
# by takocamp | 2011-07-14 14:05 | Comments(0)
                         明石であそぼう!たこ焼きキャンプHPはこちら

今日の午後、キャンプの参加申し込みがとうとう定員になり、受付を終了しました。
福島の新聞に今日、当キャンプのことが掲載されたとのことで、いつもに増してたくさんのお電話をいただきましたが…
わずかな方しかご希望に添えず、残念でした。

仮予約の方、キャンセル待ちの方もいらっしゃるため、参加者全部が確定するのはもう少し先になりますが、ともかくこれで、たこ焼きキャンプも大きく一歩前進です。

開催に向けて、気をひきしめてがんばります!
[PR]
# by takocamp | 2011-07-13 18:43 | Comments(0)
                         明石であそぼう!たこ焼きキャンプHPはこちら

キャンプの参加申し込み受付開始から6日。
毎日、お問い合わせや申し込みの電話やメールをいただいています。

あっという間に定員に達してしまうかも、と思っていたのですが、日々少しずつ、少しずつ。
福島のお母さんやお父さんたちの声を聴きながら、スタッフはいろんなことを感じ続けています。
長袖長ズボンにマスクをして、自由に外で遊べない、プールにも入れない、子どもたちの毎日。
少しでも子どもの被曝量を減らすために、そして短い間だけでものびのび遊べることを願って、遠く明石まで大事なわが子を預ける決心をしてくださった親御さんたち。

ひとりで参加することになった7歳の男の子は、毎日日本地図をながめて、明石でのキャンプを楽しみにしてくれているそうです。
このブログで、魚の棚での募金活動の様子を見たお母さんは、
「明石の皆さんがこうして福島の子のために、大事なお小遣いから募金してくれてるんだよ。
 向こうにお邪魔しても、感謝の気持ちを忘れないでね」
と話してくださったそうです。

ひとりひとりのお子さんたちに会えるのが、今からとても楽しみです。

さて今日も新しい申し込みをいただき、キャンプの定員まであと8名となりました。
必要とする親子のところにこのキャンプの情報が伝わり、出会うことができますように!
[PR]
# by takocamp | 2011-07-12 22:19 | Comments(0)

キャンプのプログラム!

                         明石であそぼう!たこ焼きキャンプHPはこちら

キャンプのだいたいのスケジュールはこのようになっています。
いろいろ盛りだくさん! もちろん、ゆっくりしたい子はゆっくりと。

7月30日(土) 朝6時 福島発→郡山→会津 …夜8時すぎ「あさぎり寮」着
  31日(日)  歓迎式のあと、明石公園で一日ゆっくり遊ぶ
8月1日(月)  近隣の小学校のプールで水遊び または公園内でボート乗り
           夕食・はんごう炊さん  食後の学習タイム開始
   2日(火) 明石公園で遊ぶ またはプール 虫取り博士と昆虫採集
           夕食・はんごう炊さん
   3日(水)  明石少年自然の家に移動  
   4日(木)  午前 海でカヌー体験(小3以上)、たらい体験(小2以下)
   5日(金)  あさぎり寮に移動 須磨水族園見学(未定)
   6日(土)  夏祭り準備。夕方から明石市民会館の物まねショー(希望者)
   7日(日)  明石公園内で夏祭り
   8日(月)  ボート乗り 午後から明石焼きツアー&魚の棚見学
          夕食・はんごう炊さん
   9日(火)  淡路島へ遠足またはヨットクルーズ 
          夕食・はんごう炊さん
  10日(水)  公園であそぼうかい(地元の子どもたちと交流)
            夕食とお別れ会
  11日(木)  朝6時発… 会津・郡山経由 …20時半頃福島市着

※他に、天文科学館(プラネタリウム)、明石市立博物館見学などの予定もあります。お子さんの体調、気持ちに合わせ、無理のないようプログラムを進めていきます。
※7月30日および8月11日は福島・明石間の移動日となります。
※現在時点での計画で、追加・変更があります。
[PR]
# by takocamp | 2011-07-11 00:00 | Comments(0)

魚の棚夏祭りで募金!

                        明石であそぼう!たこ焼きキャンプHPはこちら

代表の小野からの報告です!

今日夕方から、明石の「魚の棚」商店街の夏まつりに参加してきました。
協力団体である「作業所ほのぼの」さんが、わざわざたこ焼きキャンプのためにブースを取ってくれて、作業所のメンバーともども職員のみなさんが募金に立っていてくれたからです。

行ってみると、なんと募金箱の横で、南京玉すだれのパフォーマンスが……。

d0238083_22484762.jpg


















聞くと、作業所ほのぼのとも関係の深い、明石の「錦江幼稚園」の保護者の方のグループだとか。
ふつうの南京玉すだれだけでなく、明石のタコや魚などをネタにしたオリジナル玉すだれが次々に。
そのうち、皿回しが始まったり、すごくバラエティーに富んだパフォーマンスでした。

募金だけではあまり足を止めてくれない通りを行く人たちも、これが始まると足を止めてたちまち人だかりが。
子どもたちにも皿回しを体験させてくれたりしてサービス満点。魚の棚の活性化のためのお祭りですが、そのお祭りを盛り上げる意味でも、ぴったりの大道芸でした。

一通り終わると、メンバーの方が「福島の子どものためのキャンプの資金に、ご協力ください」と宣伝してくれて、小さな子どもたちが、お母さん・お父さんから渡された500円玉を入れに次々に来てくれます。

その隣でアコーディオンで童謡を演奏して盛り上げていた女性が、たまたま私の知り合いで、再会の喜びもありました。
ただ単に募金を集めるだけでなく、こうした形で地域に知らせてくれて、楽しいやり方で募金を集めてくださった作業所ほのぼののみなさんに、心から感謝、感謝です。

明石市、明石市教育委員会なども、行政として支援してくれていて、明石のまちの人たちにも、こうした支援の輪が広がっています。
(小野)

d0238083_22491469.jpg
[PR]
# by takocamp | 2011-07-09 22:55 | Comments(0)