明石であそぼう! たこ焼きキャンプ takocamp.exblog.jp

 「福島の子どもを招きたい! 明石プロジェクト」が主催する「たこ焼きキャンプ」のブログ


by takocamp
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

(5月19日夜・追記)
下記、今年のキャンプ一般募集受付は、5月19日(火)定員に達したため終了させていただきました。ご了承ください。

新緑の美しい季節となりました。
たこキャンスタッフは現在、6月のライブ&トークイベント「うたがたり」に向けて、そして夏のキャンプ本番に向けての準備をはじめています。

さて、今年のキャンプについてのお知らせです。
たこキャンはリピーターを大切にする方針から、継続しての参加者を優先していますが、現在、キャンプの定員までにまだ若干名分の空きがあります→定員に達したため募集は終了しました。
そのため、5月18日(月)より下記の要領で一般募集の参加申し込み受け付けをおこないます。
受け付けは先着順とし、定員に達した段階で終了させていただきますので、参加希望の方はお早めにお申し込みください。
また、ご質問等ありましたら、お気軽に下記のたこ焼きキャンプアドレスにお問い合わせください。

◆たこ焼きキャンプ2015◆
●期間 7月25日(土)~8月6日(木)
●宿泊場所 兵庫県神戸市内(7月25日~30日)/ 姫路市・カトリック淳心の家(7月30日~8月6日)
●対象:福島県および放射線量の高い地域に居住する小中学生、乳幼児とその保護者
●定員:35名(今回の一般募集は残り若干名です
●参加費:1人3万円(きょうだい参加は5千円引き、非課税世帯は半額)

※今年のキャンプについては、キャンプ参加者の会である「たこ焼きキャンプFUKUSHIMA」との協働で行う関係上、キャンプに参加するためには、「たこ焼きキャンプFUKUSHIMA」に事前に入会していただく必要があります。キャンプ参加費とは別に、会の年会費500円の支払いが必要ですので、ご了解ください。


《一般募集参加申し込み》
◆申込受付期間 5月18日(月)夜8時~ ★先着順。5月末日までを受付期間としますが、定員に達し次第締め切りますのでご注意ください→終了しました
◆申し込み方法 
たこ焼きキャンプ事務局 takocamp@gmail.com あてに、以下の必要事項を記入したメールでお申込みください。
(タイトルに「たこ焼きキャンプ参加希望」と明記してください)

・キャンプに参加希望のお子さんの氏名・学年
・保護者氏名
・郵便番号と住所
・保護者携帯電話番号
・保護者携帯メールアドレス(お持ちであればパソコンアドレスも)

≪参加者ミーティングのご案内≫
キャンプに向けた参加者ミーティング(説明会)を下記の要領でおこないます。参加希望の方には、原則的にこのミーティングへの、親子でのご参加をお願いしています。
○日時 6月14日(日)午後1時~4時  
○場所 福島市アクティブシニアセンター A・O・Z(アオウゼ)
福島市曽根田町1番18号 MAXふくしま4階(☎024-533-2344)
(福島駅東口より徒歩10分 。車の方は、MAXふくしま駐車場利用)
○参加者ミーティングの時間は午後からですが、午前中(10時~)には子ども有志による「中だこ会議」(子ども実行委員会)も行う予定です。希望者はこちらもご参加ください。
[PR]
by takocamp | 2015-05-14 14:23 | たこ焼きキャンプ2015 | Comments(0)
ゴールデンウィークたけなわの5月5日。
ポートアイランド・みなとのもり公園にて開催された「アースデイ神戸」に、たこ焼きキャンプが出店させていただきました。
d0238083_12293258.png

アースデイ当日の様子を、参加したスタッフ・とうこさん&とよみさん&みーこさんの写真とレポートでお届けします!
***

      (たこキャンブース。出来たてのオリジナル手ぬぐい・缶バッジなど販売中!)
d0238083_12221453.png

晴れ渡る空と爽やかに吹く風で素晴らしいアースデイになっています。
たこ焼きキャンプのブースには懐かしい顔や関心を持って寄ってくださる方たちが来てくださっています。
コマカフェさんは美味しそうなキヌアと野菜のあんかけ丼♡
さえちゃんはそちらで活躍中です。
d0238083_12264143.png

1時からの復興支援ブースの紹介では小野さんがたこ焼きキャンプの活動紹介と缶バッチや手ぬぐい、Tシャツなどのグッズも買ってもらえるようにお願いしました。
反応してブースに次々来てくださって保養キャンプのことを尋ねてくださったり、グッズを買ってくださったりしてま〜す!
d0238083_1683988.png


午後からも天気に恵まれてたくさんの人がアースデイを楽しんでいました。
向かいのJICA関西の若者が福島出身!
で、昨年新聞で見たと話しかけてきたり。
神戸フリースクールのご縁の、書家の若者がキャンプのお手伝いをしたいと小野さんと話し込んだり、新しい出会いもありましたよ〜。

すこし暑さもあったけど、屋外イベントは気持ちいいですね♡

手ぬぐいや缶バッチ、Tシャツも買っていただけました。
募金箱にさりげなく入れてくださる方もいて、あたたかい一日になりました。(とうこ)
d0238083_12321730.png
       (手ぬぐい・Tシャツ・缶バッジ… 歩くたこキャンブランド!のマスター)




とうこさんに店番をお願いして、マスターととよみさん、みーこの3人は、石田裕之さんのライブ会場へ。
石田さんには、6月7日のたこキャンライブ&トークイベント「うたがたり」に出演していただきます。
ライブ前、舞台裏におられた石田さんにマスターがたこキャングッズ一式を持って挨拶!
d0238083_12393029.png
           (石田裕之さん。向かって左側の胸に注目♪\(^o^)/
            :こちらの写真は会場におられた妹尾様より提供していただきました)

石田さんのライブは“Missing” の曲から始まり、続いて “とほで” 
ほかには、エコに関する歌や元気が出る曲など。
途中、
「気持ちを込めすぎてギターの弦が切れちゃった!」というハプニング付き(^^;

石田さんが弦を付けている間に、6月7日の石田さんメインのライブチラシを
その場におられる方たちに遠慮がちに?配らせてもらってたら、
なんと!石田さんからも「たこ焼きキャンプ」を紹介していただきました。

そして、
マイケルジャクソンの“Heal the world”では、“you and for me”の
繰り返し部分を会場のみんなと一緒に合唱。
d0238083_12422267.png

いよいよライブの最後の曲の時には、
立って両隣の人と手と手をつないでみんなで繋がって会場は最高潮に♪
あっと言う間に40分が終わってしまいました。

そして、舞台はそのままグランドフィナーレに移り、「しあわせ運べるように」
を全員で歌って終わりました。

石田さんの歌はメッセージ性の高いものが多く、心にしみてきます。
6月7日(日)の「うたがたり」が、ますます楽しみです♪ (みーこ)


***
続いて、翌日の5月6日におこなわれた「コゲラ文庫」のイベント。
スタッフ・とよみさんのレポートです!
d0238083_12545941.png

たこ焼きキャンプ当初のスタッフ、てんちゃんとまるちゃんが主催のイベントに、たこ焼きキャンプのアピールに行って来ました。姫路に近い事もあり関心を持っていただけました。普段はこの場所で「山と畑のまるごとえん』と言う幼稚園をやっています。緑豊かなステキな空間で癒されました。
d0238083_12554316.jpg
 (手ぬぐいや缶バッジなどもたくさん買っていただけたそうです。ありがとうございました!)
[PR]
by takocamp | 2015-05-07 13:01 | イベント・講演会 | Comments(0)