明石であそぼう! たこ焼きキャンプ takocamp.exblog.jp

 「福島の子どもを招きたい! 明石プロジェクト」が主催する「たこ焼きキャンプ」のブログ


by takocamp
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:たこ焼きキャンプ2013( 38 )

                                     ●たこ焼きキャンプホームページはこちらから●



カトリック佐用教会の土曜学校の子どもたちと、一緒に泊まった夜が明けました。
みんなで食べる朝食の用意が始まりました。
きゅうりの皮むき。
d0238083_0414394.png

d0238083_0423218.png

お母さんたちも手伝ってくれました。
d0238083_0431529.png

納豆かきまぜ係!
d0238083_0434089.png


ヨゼフ館で、佐用の子どもたちと一緒に朝ごはんをいただきました。
d0238083_0114184.jpg


淳心の家のすぐ近く、聖フランシスコ病院修道女会聖堂にて、カトリック姫路中ブロック主催の講演会「福島のお母さんたちの話を聞いて原発事故の現実から平和を考える」が開催されました。
たこ焼きキャンプ代表のマスターこと小野が進行役になり、この日のために福島から来てくださったお母さん3人、たこキャンにお子さんと参加しているお母さん2人、あわせて5人のお母さんにお話をお聞きしました。
d0238083_0522681.png

日曜のミサのあと、たくさんの方が聖堂に集まり、お母さんたちのお話に耳をかたむけました。
d0238083_0524895.png

d0238083_053342.png

一昨年の大地震、そして原発事故の直後から、福島の地でそれぞれのお母さんが子どもを抱えてどんな思いや苦労をしてこられたか。
衝撃や迷い、苦しみ、周囲との軋轢、わが子への思い… ときには涙をまじえて思いを吐露されるお母さんたちを、みんな真剣に見つめていました。
d0238083_0542915.png

d0238083_054424.png

当事者でなければ語りえない貴重なお話を、つらい記憶を開いて話してくださったお母さんたち。この講演会に出られたことで、今も福島を思う人たちが関西にもたくさんいることを、ほんの少しでも実感していただけたらと願っています。
d0238083_055989.png


聖堂の外で、スタッフはたこキャンTシャツなどを販売。
募金箱にも、たくさんの方が募金を入れてくださいました。本当にありがとうございます!
d0238083_1132179.png


聖堂で講演会がおこなわれていた同じ時間帯、淳心の家では子ども合同交流会を開きました。佐用教会だけでなく、仁豊野教会、姫路教会の子どもたちもたくさん集まりました。
d0238083_0564051.png


くうちゃんとまあちゃん、そして佐用の子どもたちが、みんなの前で震災についての作文を読みました。
d0238083_057025.png

d0238083_0571369.png

d0238083_0574217.png

d0238083_0575668.png


そのあとは、全員で交流ゲームを楽しみました。
d0238083_0581336.png

d0238083_0582860.png

d0238083_0584324.png

昨日のプチ縁日に引き続き、たこキャンキッズがダンスを披露。
d0238083_0585588.png



お昼は、佐用の子どもたちと一緒にオープンサンド。みんなよく食べました!
d0238083_0591823.png

d0238083_0594037.png


みんなひさしぶり! アロマの美樹さんと大介さんが顔を出してくれました。
d0238083_172374.png


いよいよ、仲良くなった佐用教会の土曜学校の子どもたちともお別れです。
お別れの前に、土曜学校の子どもたちが「大切なふるさと」を合唱してくれました。
この歌は、4年前の佐用町の水害の、つらい記憶から生まれた歌です。福島の子どもたちに届くように、思いを込めて歌ってくれました。みんな、本当にありがとう!
d0238083_132848.png


またきっと会おうね!
d0238083_134851.png

d0238083_14297.png




午後からは、淳心の家の食堂で、5人のお母さんたちを囲んで茶話会を開きました。
午前の講演会には来られなかった方も集まり、原発の問題や、被災地での暮らしなど、かなり突っ込んだ対話がおこなわれました。
d0238083_185248.png

d0238083_19758.png

被災地を外から見つめることと、その内側で暮らす現実との落差について、さまざまに考えさせられる内容となりました。
お母さんたちの生の声を聞くことで、参加された方たちの心にはそれぞれ、これまでになかった思いが芽生えたのではないかと思います。
d0238083_192095.png



おやつに、ボランティアのリコちゃんのお母さんが手作りしてくれた、シフォンケーキをいただきました!
ふわっふわでとってもおいしく、子どもたち喜んでいました。糟谷さん、ありがとうございました!
d0238083_194114.png


あっという間の2泊3日。3人のお母さんたち、福島に帰られます。せっかくお母さんに再会できた子には、ちょっとさびしい瞬間。でも、またすぐ会えるからね。

なかなか表に出ない、生活担当のスタッフをお母さんたちに紹介しました。
d0238083_1101044.png

d0238083_1102459.png


みんなでお母さんたちを見送りました。
d0238083_1104165.png

d0238083_1105729.png


姫路駅から新幹線に乗るお母さんたち(+スタッフ)。遠路はるばる、本当によく来てくださいました。
d0238083_1111118.png

とうとう実現した、親御さんの《たこキャン見学ツアー》、そして現地の声を届ける機会。
お母さんたちにとってはきつい行程だったと思いますが、来ていただいた意義はとてもとても大きなものでした。
また、実際のキャンプの様子を見て、とても安心していただけたようです。ぜひまた、たこキャンに来てくださいね。
次は、12月の同窓会でお会いしましょう!


夕食は、仁豊野教会のベトナム人の信者さんたちが作ってくださいました。本格的なベトナム料理です。
d0238083_10425496.jpg


連れてきておられた赤ちゃんが大人気。かわいいですね~
d0238083_10441428.jpg
d0238083_10443937.jpg


どの料理も、とってもおいしかったです。
珍しいデザートなども味わいました。たくさんのお料理を作ってくださったみなさん、ありがとうございました!
d0238083_10461724.jpg



大きな行事が無事終わり、明日は特にプログラムのない《のんびりデー》。
子どもたちがゆったりと過ごす様子をお伝えします!
[PR]
by takocamp | 2013-08-05 01:16 | たこ焼きキャンプ2013 | Comments(0)
「淳心の家」での初めての朝を迎えました。
今日から、朝ごはんと晩ごはんの当番の始まりです!
d0238083_2471346.jpg
d0238083_249094.jpg


その後、子どもたちは縁日の準備。
d0238083_2503041.png

チケットもできあがりました。
d0238083_254126.png

見てください!
すてきな手作りスイーツ。女の子たちが工夫を重ねて作りました。
d0238083_303120.png


さて、カトリック佐用教会の土曜学校の子どもたちが、仁豊野に到着しました!
d0238083_301848.jpg


淳心の家のヨゼフ館で、たこキャンキッズとご対面。
d0238083_31961.png


ちょっと照れながら自己紹介をしました。
d0238083_32527.png

d0238083_333025.png

d0238083_342180.png


お昼ごはんは、野里教会のみなさんが作ってくださいました。
d0238083_351776.png


メニューはスパゲティミートソース。おいしそう~
d0238083_355420.png


野里教会のみなさんに、食事前にお礼を言いました。
いただきます!
d0238083_365412.png

d0238083_373930.png


坂本里香さんから、くずもちの差し入れをいただきました。
ありがとうございました!
d0238083_3111528.png


午後は、いよいよプールです。
ただし、たこキャンの子どもたちは縁日やダンス発表の準備に気持ちが行っていて、今日はプールどころじゃない!という子が多かったよう。
それでも、佐用の子どもたちと一緒に何人もが水あそびを楽しんでいました。
d0238083_3135192.png
d0238083_314162.png


今日は、たくさんの方からいただきものがありました。
参加者のご家庭からは、福島の桃をどっさり。
d0238083_3151465.png

神戸よつ葉会の日向弘子さんより、牛乳とヨーグルトを。
d0238083_3155480.png

KARIKARIさんから、無添加のおいしそうな焼き菓子をいただきました。
d0238083_3515838.png


いよいよ、プチ縁日のはじまりです!
第1回のたこキャンに参加し、京都に移住されたご家族があそびに来てくれました。
れあちゃん、こあちゃん、大きくなったね~
二人をかわいがっていたひなちゃんも、再会にうれしそうです。
d0238083_3172274.png


プチ縁日でも、たこキャンTシャツ売りますよ~
d0238083_319366.png


今回も、加納さん作の自転車発電で音響の電気を作ります!
d0238083_320091.png


昨年お世話になった、佐用町商工会青年部のみなさんが来てくださいました。
「鹿一筋」Tシャツがなつかしい!
d0238083_3211375.png

佐用名物、ホルモン焼きうどん。たこキャンの子どもたちもお気に入りです。
d0238083_3215189.png

d0238083_322337.png


マシュマロ屋さん。苦心を重ねたお菓子の評判は上々です。
d0238083_3245795.png
d0238083_3242019.png


佐用の子どもたちのお店はとっても多彩。みんな楽しませてもらいました。
d0238083_324592.png


たこキャンの男の子たちが時間をかけて準備してきた、射的屋さん。
d0238083_3271956.png
d0238083_3265036.png
d0238083_3261233.png



もじゃもじゃくんの、紙すきのお店です。
d0238083_3291939.png


別所勇さん、晶子さんの、甘口ココナツミルクチキンカレー屋さん。
絶品の味でした!
d0238083_3302067.png


ほかにも、さまざまなお店が出されました。
d0238083_3364772.png
d0238083_333163.png
d0238083_3323219.png
d0238083_3315427.png
d0238083_331562.png


オーガニックかき氷のお店を出されたcomacafeさんからは、おいしそうな焼き菓子の差し入れもいただきました!
d0238083_3373362.png


射的のお店は大賑わいに。
d0238083_340178.png
d0238083_339239.png
d0238083_3385377.png


たこキャンダンスチームのリハーサルです。みんなあつまれ~
d0238083_340067.png

お客さんの前でのリハーサル、ちょっと緊張しながらも、すばらしいダンスを見せました!
d0238083_3412073.png
d0238083_3403970.png


神戸から来てくださった、はるまきちまちさん。
去年の明石での夏祭りに引き続き、のびやかな歌声を聴かせてくださいました。
d0238083_3425643.png

神父さまたちも、楽しそうに聴かれています。
d0238083_353136.png



佐用教会の子どもたちのお父さん二人によるコミカルなショー。
お客さんに大ウケ、盛り上がってきました!
d0238083_3543967.png
d0238083_3535566.png


続いては佐用の子どもたちによる、ゴールデンボンバー「女々しくて」のダンス!
ものすごいフィーバーぶりに圧倒されました!
d0238083_3551755.png
d0238083_354413.png


そして最後は、いよいよたこキャンキッズのダンス本番です!
d0238083_3555352.png

子どもたちが大好きになったリュウさん、ぐっちさんに教えてもらったかっこいいダンス。
最初のころとは見違えるような身のこなしで、リズムに乗って踊りきりました!
d0238083_3563962.png
d0238083_3572234.png

たくさんの拍手を受けた子どもたち。本当にすてきでした!
たった数日でよくここまで上達したものです。子どもの力ってすごい!

プチ縁日はたくさんの方に来ていただき、応援をうけて、楽しく終了しました。
お世話になったみなさん、本当にありがとうございました!


今夜は、淳心の家に佐用の子どもたちと一緒に泊まります。
明日は日曜のミサのあと、福島のお母さんたちの講演会。子どもたちは合同交流会が待っています。
[PR]
by takocamp | 2013-08-04 03:58 | たこ焼きキャンプ2013 | Comments(2)
                                      ●たこ焼きキャンプホームページはこちらから●



キャンプも6日目に入りました。今日は、明石から姫路に移動する日です。
お世話になった「明石市立少年自然の家」をあとにして、江井ヶ島から山陽電車に乗りました。
d0238083_18443387.jpg

一路、姫路へ!
d0238083_18445549.jpg


姫路駅に到着しました。
d0238083_18451895.jpg

d0238083_18453654.jpg

バスに乗り、仁豊野を目指します。
d0238083_1846398.jpg


「淳心の家」に到着しました。教会の方たちが、拍手で出迎えてくださいました!
d0238083_18464054.jpg

玄関に落ち着いた、たこたち。
d0238083_18571934.jpg


d0238083_1847598.jpg

持って行ったお弁当で昼食のあと、デザートに出てきたのは手作りのごま団子!
教会のベトナムの方たちが作って下さったそうです。子どもたちに大人気でした。
d0238083_18472490.jpg


今日からお世話になる「淳心の家」について、マスターからガイダンス。
d0238083_18481651.jpg

部屋割りも発表されました。
d0238083_18483940.jpg

d0238083_1849633.jpg

今回、さまざまにお世話になる仁豊野教会の白石さんです。どうぞよろしくお願いします!
d0238083_18494512.jpg


さあ、淳心の家を見学! まずは二階の居室へ。
d0238083_1850417.jpg

d0238083_18502334.jpg


広―い庭に繰り出しました!
d0238083_18504277.jpg

庭の奥には、プールがあります!
明日はここで佐用の子どもたちと泳ぎますよ~
d0238083_18511184.jpg


淳心の家の庭は、自然がいっぱい。
まだ青い栗を拾ったり…
d0238083_18512611.jpg

庭じゅうを跳ねているたくさんのバッタをつかまえたり。
d0238083_18515133.jpg

d0238083_1852890.jpg

虫が怖い子たちは逃げ回って大騒ぎ!
d0238083_1852233.jpg


庭の奥にはマリア像。
d0238083_18523964.jpg


たくさんの方の協力のもと、姫路での10日間の生活がスタートしました。
d0238083_1911162.jpg

d0238083_18562380.jpg


スタッフ部屋も広いです! ブログもここで作りますよ~
d0238083_18573839.jpg


淳心の家では、朝と夜の食事は自分たちで作ります。
食事当番をくじ引きで決めました。みんな真剣!
d0238083_105720.jpg


仁豊野教会の方たちが、おいしそうなデザートを作ってくださいました。
d0238083_18575716.jpg


晩ごはん、いよいよ姫路おでんの登場です。
生姜じょうゆをつけていただきます。
d0238083_21194317.jpg

おでんを始め、おいしいごはんを作ってくださった、仁豊野教会のみなさん。
ありがとうございました! これからお世話になります。
d0238083_2120018.jpg

d0238083_21232219.jpg

いただきまーす!
d0238083_21184533.jpg

d0238083_21235783.jpg

おいしいね~
d0238083_2127234.jpg

あさっての講演会のために、福島から3人のお母さんが到着。
遠路はるばる、お疲れさまです。二泊三日の短い間ですが、初めて体験する《生・たこキャン》を楽しんでください!
d0238083_21245759.jpg



さて、明日は佐用の子どもたちがやってきます!
プチ縁日の様子、どうぞお楽しみに!
[PR]
by takocamp | 2013-08-02 21:29 | たこ焼きキャンプ2013 | Comments(2)
                                      ●たこ焼きキャンプホームページはこちらから●



今日も明石は曇り空。
でも、かえって暑すぎず、風もあってしのぎやすい一日でした。
さて、今日は《たこの日》。たこ焼きキャンプの名前にふさわしく、明石のたこを満喫する日です!


朝は子どもたち、姫路でのプチ縁日の用意を進めていました。
なつかしい去年の夏祭りのおみこしも登場!
d0238083_23375076.png

さて、どんな射的屋さんになるのでしょう。
ほかにも、水あめやマシュマロのお店が計画されているようです。
d0238083_23383936.png
d0238083_23385390.png


そのとなりでは、昨日に引き続きダンスの練習。
リュウさんとぐっちさんの指導で、みんなかなり身体が動くようになってきました!
d0238083_23391379.png

ももちゃんもノリノリです!
d0238083_23393141.png




お昼前から、いよいよ《たこの日》の第一弾、たこ焼き作りの始まりです。
強力な助っ人もやってきて、マスターとともに手際よく準備を進めていきます。
d0238083_23402437.png

明石浦漁協さんからいただいた、明石のとれとれタコです!
d0238083_23411524.png
d0238083_23412794.png


さあ、子どもたちもはりきって調理、調理!
d0238083_23431475.png
d0238083_23432813.png
d0238083_23433917.png
d0238083_23443095.png


秘伝のタネを流し入れ、絶品たこ焼きを焼いていきます。
d0238083_2344973.png

くるりと回して焼いていく手際も、なかなかのもの。
d0238083_23455266.png

ヘイ!たこ焼きボーイ!
d0238083_23462427.png

こんがり焼けたたこ焼きと、「菜のはなの会」からいただいた新鮮な野菜。
d0238083_23464833.png

外はカリッ、中はとろり。たこ焼きキャンプのたこ焼き、おいしいね!
d0238083_23474561.png
d0238083_2348575.png

d0238083_111220.png


食べたあとは、少年自然の家の庭でひとあそび。
d0238083_23531620.png

くりちゃんは、セミとりに夢中です。
d0238083_2353589.png

ほら、またつかまえちゃった!
d0238083_23541786.png



午後からは、《たこの日》第二弾。生のたこをゆでて、たこめしを作ります。
ちょっと宇宙人みたい!? うわ~と声があがりました。
d0238083_23543321.png

まずは火起こしから。
これが大仕事、なかなか火がついてくれません。
d0238083_23553341.png

がんばれ~
d0238083_23555497.png

たっくんは職人技できゅうりを蛇腹に切っています!
d0238083_23561950.png

おいしそうなトマトもまだまだ冷えてますよ~
d0238083_23565822.png


美紀さんが生たこをゆで上げました!
d0238083_23572095.png

かまどにも火がつき、仕込んだたこめしを炊きはじめます。
d0238083_23575393.png
d0238083_2358143.png

炊けるのを待つ間は、みんなまったりと。
d0238083_23583893.png
d0238083_2359187.png


さあ、できたぞ~!
おいしそう!!
d0238083_23592587.png


今日は、三木の「いちご塾」の大恵さんと成瀬さんが、手作りのお漬物とオリジナルわらびもちをたくさん持って、親子で来てくださいました。
たこめしのほかにも、ごちそうがいっぱい並びました!
d0238083_00166.png
d0238083_001945.png
d0238083_003780.png

「おいしい~!」
d0238083_005691.png


おいしい明石のたこを提供してくださった明石浦漁協さん、心のこもった差し入れをくださった大恵さん、成瀬さん、そして今日の調理を支えてくださった宇都さん、鎌田さん、どうもありがとうございました!
そして二日間にわたりダンスを教えてくださった、リュウさん、ぐっちさん、本当にありがとうございました!
あさってのプチ縁日で、子どもたちがどんなダンスを見せてくれるか…ドキドキです。


さて、夜はお楽しみの、江井ヶ島の海岸での花火です。
d0238083_013156.jpg

打ち上げ花火もわくわくするけど、手持ち花火はやっぱり楽しい。
d0238083_014923.png
d0238083_02616.jpg
d0238083_022027.png



一日たっぷり働き、あそんだ子どもたち。
明日は明石に別れを告げて、いよいよ姫路へ!

荷作りはもうちゃんとできたかな? 
生活担当スタッフは子どもたちの持ち物のチェックや、移動の準備でてんてこ舞いです。
姫路でも、すてきな出会いがたくさんありますように!
[PR]
by takocamp | 2013-08-02 00:07 | たこ焼きキャンプ2013 | Comments(2)
                                      ●たこ焼きキャンプホームページはこちらから●



朝からぽつりぽつりと雨。
ボランティアミーティングで、今日の予定の確認です。
今日も一日、よろしくお願いします!
d0238083_21242311.png




今日は午前中、ダンス講習がありました。
山本隆介さんと橋口亮太さんが、子どもたちにダンスを教えに来てくださいました。
かっこいいダンス、みんなついていけるかな?
d0238083_2125098.png

d0238083_2125255.png


こちらは、姫路に行ってからのプチ縁日の準備。
男の子たちは、縁日に出す射的のお店の打ち合わせをしています。
d0238083_21254828.png

d0238083_2126588.png


こちらはウノをやっていますよ。
d0238083_21262622.png


最年少ボランティア、あつしくんも来てくれました。
d0238083_21265454.png




明石での生活担当ボランティアさんたち、洗濯風景です。
毎日暑い中、たくさんの洗濯や子どもたちのお茶のお世話など、がんばってくださっています。
d0238083_21271686.png



午後からは海へ。
今日はいかだ作りのプログラムです!
d0238083_21274358.png

ゴムチューブの浮きに板を結びつけ、いかだを作ります。
d0238083_212829.png

d0238083_2128196.png

れんくん、大活躍。
d0238083_21283445.png

たいすけくんもがんばってます。
d0238083_21285228.png

できたぞ~!
d0238083_21291474.png

出航です!
d0238083_21293433.png

d0238083_2129579.png

またまたワカメ…
d0238083_21302521.png

元気いっぱいの様子ですが、ものすごい日差しです! みんなバテないように…
d0238083_21304752.png


海を満喫したあとは、きゅうりで水分補給。
d0238083_2131958.png


夕方からは、大原久美子さんにヨガの講習をしていただきました。
もともとはビーチヨガの予定でしたが、いかだ作りで力を使い果たした(?)様子の子どもたちを見て、室内に変更。
先生はこころよく、室内バージョンのヨガをやさしく教えてくださいました。
d0238083_21313330.png

みんなだんだんリラックス~。
d0238083_2131504.png


福島の子どもたちへに思いをはせ、癒しの時間をプレゼントしてくださった大原さん、ありがとうございました!


そろそろ疲れも出始めるころ。みんなしっかり休みを取りながら過ごしましょう。
さて、明日は《たこの日》。たこづくしの一日を楽しみます!
[PR]
by takocamp | 2013-07-31 22:27 | たこ焼きキャンプ2013 | Comments(0)
                                   ●たこ焼きキャンプホームページはこちらから●


キャンプ3日目の今日は、明石の町へミニ遠足に。
江井ヶ島の駅から山陽電車に乗って…
d0238083_2324478.jpg
d0238083_2324213.jpg


なつかしの明石公園に着きました!
d0238083_23254217.jpg

あさぎり寮はもうないけれど、公園でしばらくのんびりあそびました。
d0238083_23261645.jpg

d0238083_23265552.jpg
d0238083_23272128.jpg
d0238083_23273929.jpg
d0238083_23275890.jpg

今日は、ボランティアで子どもたちの似顔絵を描いてくださる、武田さんが来られました。
一日同行していただき、いろいろなところで子どもたちの顔を描いてプレゼントしてくださいました。
みんな興味津々です。
d0238083_23343920.jpg
d0238083_23354592.jpg

とてもすてきに描いていただきました!大事に持って帰ってね。
d0238083_23364291.jpg



明石公園をあとにして、魚の棚へ。
リピーターの子どもたちにはおなじみの場所ですが、初めての子どもたちはきょろきょろ。
d0238083_23383482.jpg

今日のお昼は、明石焼きです!
おいしいお店はどこにあるのかな…?
d0238083_23391498.jpg

目当てのお店を求めてさまよう、よっしー班&みーこ班。
「あの店、今日は休みだったよ~」
d0238083_23404167.jpg

明石焼きのお店、魚の棚周辺だけでも本当にたくさんあるのです。
d0238083_23412369.jpg

それぞれの班がお店におさまり、やっと明石焼きを賞味。
d0238083_23423175.jpg

「あっつい! でもうまい!」
明石焼きにこだわりありのスタッフが推薦したお店。みんなそれぞれ、気に入ってくれたようです。
d0238083_1181032.jpg
d0238083_2343847.jpg

d0238083_23434072.jpg

アイスを食べたり、おみやげを買ったり。ここでも似顔絵を描いてもらったり。
d0238083_23453250.jpg
d0238083_23462932.jpg



魚の棚をあとにして、山陽明石から一駅、人丸前に着きました。
d0238083_23483837.jpg

明石市立天文科学館に到着!
d0238083_23491438.jpg

いろいろな展示を熱心に見て回る子どもたち。
d0238083_23511992.jpg
d0238083_23513853.jpg

すーさんは、地球になってしまいました。
d0238083_23531239.jpg

今度は、はるくんが地球になって、月との関係を考察中。
d0238083_23535747.jpg


この天文科学館には、日本一長寿のプラネタリウムがあるのです!
d0238083_23544319.jpg

さあ、始まるよ~。わくわく。
d0238083_23552198.jpg

そして投影が終わると…熟睡。
ここちよい宇宙の夢を見ていたようです。
d0238083_23561857.jpg


天文科学館の前で、集合写真。
d0238083_23573748.jpg



さて、夕食は江井ヶ島に戻り、第1回のたこキャンでもお世話になった「居酒屋ひとみちゃん」へ。
今回も、江井ヶ島のみなさんの心のこもった歓迎を受けました!
d0238083_005738.jpg

お料理を用意してくださった、店主のひとみさんです。
d0238083_025058.jpg

d0238083_031712.jpg

江井ヶ島の5年生から、歓迎のことば。
d0238083_041087.jpg

壁には、江井ヶ島の子どもたちが描いてくれた、すてきなポスターが飾られていました。
d0238083_05874.jpg
d0238083_052320.jpg
d0238083_053925.jpg


心づくしのごちそう、みんなおいしくいただきました!
d0238083_085137.jpg
d0238083_091437.jpg

チョコフォンデュにみんな大興奮!
d0238083_0105984.jpg

江井ヶ島の子どもたちからはクイズが。「このお店の名前は…?」
d0238083_0123079.jpg
d0238083_0124872.jpg

そして、今年もたこキャンの子どもたちへ、お手紙とお菓子のプレゼント。
ひとりひとり手渡してもらいました。
d0238083_0141533.jpg

江井ヶ島の子どもたち、そして、ひとみさんをはじめ、きめ細かい準備と温かい配慮をしてくださったお母さんたち。本当に本当にありがとうございました!
スタッフ一同、感謝の気持ちでいっぱいです。
d0238083_0155278.jpg
d0238083_016621.jpg


ひとみちゃんの前で記念撮影。
心も体も満たされた、たこキャンキッズでした。
d0238083_016359.jpg



明日は、ダンスの練習といかだ作りをします。
今回は雨模様が続いているたこキャンですが、大きな降りはまだありません。
明日はどうでしょうか…?
[PR]
by takocamp | 2013-07-31 00:19 | たこ焼きキャンプ2013 | Comments(4)
                                   ●たこ焼きキャンプホームページはこちらから●


みんな、よく休めたかな?
たこキャン2日目の朝が明けました。
子どもたちは早くからハイテンション。
d0238083_22442129.jpg

d0238083_22443431.jpg


最初のボランティアミーティングです。海での見守りなど、マスターが注意点を説明。
遠くからもたくさんの方が集まってくださいました。
d0238083_22444799.jpg



今日は少年自然の家のすぐそばの海へ。さあ行くぞ~!
d0238083_2245596.jpg


お天気は今ひとつでしたが、午前中はなんとか降られず、思いっきり海を楽しむことができました!
d0238083_22461868.jpg


すーさんと一緒に準備運動。
d0238083_22463051.jpg


さあ、海だ~!
d0238083_22465338.jpg
d0238083_2247221.jpg



なぜか、海藻が大人気!
わたしたち、ワカメ姫~ (実はワカメではなく、アオサだそうです)
d0238083_22472425.jpg
d0238083_22473468.jpg



スタンディングのサーフボードを貸していただき、みんなで楽しみました!
d0238083_22482394.jpg
d0238083_22483494.jpg
d0238083_2248492.jpg


またまた、ワカメ! ワカメはいらんかね~
d0238083_22485618.jpg

いっぱいとった~!
d0238083_23502290.jpg


一方、釣り組はじっくりと。
さあ、何か釣れるかな~?
d0238083_22491241.jpg


そうくんが、キスを釣り上げました!
d0238083_22493385.jpg



午後は雨になり、みんな室内で思い思いの時間を過ごしました。
d0238083_22495149.jpg

d0238083_22502157.jpg

d0238083_22503413.jpg

勉強中のくうちゃんの横で…眠るのは誰?
d0238083_22504860.jpg



夜は、ストーリーテリングを金谷奈津美さんがしてくださいました。
金谷さんは、福島にお住いの経験もおありとのこと。たこキャンキッズのために、わざわざいらしてくださいました。短いお話、長いお話、絵本、手あそびなど、みんなとっても集中していましたよ。
d0238083_2251279.jpg
d0238083_22595463.jpg

d0238083_22511733.jpg

金谷さん、子どもたちの心を豊かにしてくれる、すてきな時間をありがとうございました!


明日は、明石へミニ遠足。今年も明石焼き、食べますよ~
またまたお天気が心配ですが、楽しみたいです!
[PR]
by takocamp | 2013-07-29 23:01 | たこ焼きキャンプ2013 | Comments(0)
                                   ●たこ焼きキャンプホームページはこちらから●


いよいよ今日から、たこ焼きキャンプ2013、通称たこひめキャンプの始まりです!

早朝、福島駅で参加者が集合。郡山駅を経由して、無事全員がバスにそろいました。
たくさんの親御さんに見送られ、子どもたちは出発しました。
d0238083_2328465.jpg

見送りのお母さんやお父さんたちも今年のたこキャンTシャツなのにご注目!
元気で行ってきます~。
d0238083_0595797.jpg


長い長いバスの旅。
楽しそうにはしゃいだり、ときにはぐっすり眠ったり。
d0238083_23283590.jpg
d0238083_23284332.jpg
d0238083_2329586.jpg
d0238083_23285088.jpg

初めての子どもたちも、だんだんリラックスしてきたようです。
d0238083_23512731.jpg


途中の休憩での風景。
d0238083_133470.jpg

d0238083_16561.jpg
d0238083_13595.jpg



一方そのころ、神戸・元町の上屋劇場では…
たこ焼きキャンプ支援ライブ「大人は未来に何をのこすの」がおこなわれていました。

去年に引き続き、たこキャンのためにこのイベントを企画してくださった、佐々木パパさんです。
福島の子どもたちへの、そして保養キャンプを応援する熱い思いを語ってくださいました。
d0238083_2335042.jpg
d0238083_23521993.jpg


たくさんのバンドのステージがおこなわれている中、支援ライブ組のたこキャンスタッフはTシャツを売っています!
d0238083_23531878.jpg


そして、たこ焼きキャンプを紹介するステージ。
たこキャン代表のマスターこと小野からの、今日の観客や支援してくださった方たちへのメッセージ動画が流されました。
d0238083_235538100.jpg

d0238083_0292523.jpg


今日の昼間、新潟や富山を経由中の子どもたちの様子も動画で紹介されました。
d0238083_23565063.jpg


そして今回初の試み、明石へ移動中のバスの中からの音声中継。
だるま森&えりこのえりこさんが、マスターにインタビュー。もう大阪まで来ているとのこと!
d0238083_0294635.jpg



支援ライブはまだまだ続く中、夜7時にバスは明石へ!
d0238083_23582845.jpg


明石市立少年自然の家では、スタッフやボランティアさんが子どもたちを待っていました。
d0238083_2359239.jpg


バスが到着しました!
子どもたち、笑顔で降りてきます。
d0238083_00650.jpg
d0238083_002543.jpg
d0238083_015022.jpg

長い長いバスの旅、ほんとうにお疲れさまでした!

少年自然の家に入り、夕食のあと、職員の方からガイダンスを受けました。
d0238083_164241.jpg


これから4泊、海でのいろいろなあそびを楽しみたいと思います。
でも明日は雨の予報…?

とにかく今夜は、みんなゆっくり休みましょう!
[PR]
by takocamp | 2013-07-29 00:04 | たこ焼きキャンプ2013 | Comments(0)
                                   ●たこ焼きキャンプホームページはこちらから●


ボランティアミーティング、今年は明石と姫路で2回ずつ開催しました。
その2回目の様子をお伝えします。


◆第2回明石ボランティアミーティング◆

7月20日、明石市勤労福祉会館にて、第2回ボランティアミーティングをおこないました。
前回来られなかった方、続けて出席してくださった方、20人以上が集まりました。
d0238083_16553467.jpg

d0238083_16561289.jpg



まずは自己紹介。一年ぶりのなつかしい顔も、新しい顔もあります。
d0238083_165719.jpg



次に、それぞれ希望する担当に分かれてもらいました。

子ども担当ボランティアさんたち。
大阪、神戸方面からの学生さんも多く、若さがいっぱいです。
d0238083_1717356.jpg


生活担当ボランティアさん。
去年お母さんと参加したはるかちゃんも、今年は小学生。
今年も、お母さんと一緒に来てくれます。
d0238083_17174311.jpg


今年は明石での宿泊は5日間だけですが、じっくり地元の明石でお手伝いして下さる方、引き続き姫路の方にも来てくださる方、それぞれのみなさんのパワーを感じました。


◆第2回姫路ボランティアミーティング◆

翌日7月21日は、姫路カトリック教会にて、第2回姫路ボランティアミーティングをおこないました。こちらも、またたくさんの方が集まってくださいました。
d0238083_17205617.jpg


周辺各地のカトリック教会からは、期間中毎日、食事つくりや生活面でのお手伝いをいただくことになっています。
そのほか、姫路周辺に在住の学生さん、さまざまな市民活動に取り組んでおられる方たちなどが、熱心に打ち合わせに参加しておられました。
d0238083_17213388.jpg



キャンプ開始まであと2日。
今年も、たくさんの方の力が集まって、たこキャンの熱い夏が始まります!
[PR]
by takocamp | 2013-07-26 17:26 | たこ焼きキャンプ2013 | Comments(0)
                                   ●たこ焼きキャンプホームページはこちらから●


キャンプ開催まで、残り一週間を切りました。
何度もスタッフミーティングを重ねていますが、なかなかご紹介できなかったので少しだけ。
ある夜のミーティング風景です。
いつもこんなに笑ってるわけではないのですが…
d0238083_13332097.jpg


Tシャツも順調な売れ行きです!
今年のカラ―はライムグリーン。
というより、カエル色?
さわやか、鮮やかな色が好評です。
d0238083_13341587.jpg



福島のお母さんたちのお話では、あちらはまだ梅雨で、気温も低いとのこと。
子どもたちが関西のこの暑さに負けないよう、いろいろ対策を考えています。

明石と姫路で第2回ボランティアミーティングも開催しましたので、その様子を次回お伝えします!
[PR]
by takocamp | 2013-07-23 14:00 | たこ焼きキャンプ2013 | Comments(1)