明石であそぼう! たこ焼きキャンプ takocamp.exblog.jp

 「福島の子どもを招きたい! 明石プロジェクト」が主催する「たこ焼きキャンプ」のブログ


by takocamp
プロフィールを見る
画像一覧

キャンプ13日目 きっとまた会おう!

たこ焼きキャンプ2015、とうとう最終日がやってきました。

淳心の家での、最後の朝の風景。
d0238083_052363.png

出発の日の朝ごはん、しっかり食べてね。
d0238083_055910.png


最後の洗濯物を整理して、荷物に入れます。
d0238083_075472.png




キャンプの振り返り会。
まずは、よっしーが期間中にたくさんアップした動画を、みんなで見ました。
d0238083_0145780.png

おもしろいこと、いろいろあったね。
d0238083_0154411.png


「みんな、今年のキャンプどうだったかな?」
d0238083_091460.png


「楽しかった」「以前にくらべて泊まるところも広くなって、よくなったと思う」…などなど、感想を話した子どもたち。
d0238083_0133613.png

d0238083_0162822.png


ボランティアさんたちにも、たこキャンでの感想を言ってもらいました。
来年も、みなさんぜひまた参加してください!
d0238083_0211515.png


お別れを前に、たこキャンTシャツにサインをしてもらうのが大はやり。
「マスターも書いて~」
d0238083_023592.png




いよいよ淳心の家を出ます。
最後の忘れもの大会!「これ誰のだ~?」
d0238083_025773.png


このあと別のキャンプに移動する子に、声をかける。
d0238083_0263680.png

「またな~」
d0238083_0274446.png


お世話になったムシェ神父さん、仁豊野教会のみなさんに「ありがとうございました!」
d0238083_029337.png

d0238083_156221.png



さあ、バスに乗ります。
d0238083_033155.png


ここで大勢のスタッフやボランティアさんとお別れ。
大好きなさえこさんと。
d0238083_034261.png



子どもたち、バスに乗り込みました。
d0238083_040636.png


お別れを前にして、何ともいえない微妙な表情の、男の子たち。
d0238083_0411922.png

d0238083_0434442.png


参加のお母さんも、スタッフと別れのあいさつ。
d0238083_0575631.png


バスが出ます。
「元気でね!」「また会おうね!」
d0238083_051213.png


「バイバーイ!」
d0238083_0523286.png


手を振りかわしながら、離れていきます。
d0238083_0533952.png

d0238083_0555843.png

涙が止まらない子も、笑顔で別れを受けとめる子も。



姫路駅に着きました。
いよいよ新幹線に乗って、東京→福島へ。
d0238083_114268.png


乗り込む段になって、あれこれ手続きが重なり、あせるマスター!
「みんな急いで乗って~」
d0238083_1312100.png

あわただしく新幹線ホームへ。
d0238083_152367.png


京都の保養キャンプへ移動する子も、ここでお別れ。
また会おうね!
d0238083_173563.png




そのころ、子どもたちの姿が消えた淳心の家では…
「みんな行っちゃったなあ…」by豆太郎
d0238083_194172.png

豆太郎さんは、その後スタッフの家に引き取られていきましたよ。


あとかたづけのスタッフとボランティアさん。
子どもたちの日々の食を支えた、淳心の家の台所で。「お疲れさま~」
d0238083_1135247.png



すべての片づけと掃除を終えて、淳心の家を出ます。
ほっとして、さびしくて。
d0238083_116244.png




一方、福島を目指す子どもたちは…

新幹線の車内でくつろいでいました。
「最後まで楽しむぞ~!」
d0238083_1192752.png

d0238083_1203986.png


東京での乗り換えも無事こえて…
東北新幹線。福島が近づいてきました。
d0238083_1232742.png

d0238083_1235882.png



予定通り、郡山駅に到着!
前夜、足をくじいてしまった子もいて心配したのですが、無事にみんな帰ってくることができました。よかった、よかった!
d0238083_127289.png

13日間離れていた家族と再会した子どもたち。
どんなみやげ話をするのでしょう?
今夜はぐっすり眠ってね!


こうして、5回目のたこ焼きキャンプは無事終了しました。
リピーターの子も、新しく参加した子も、たくさんの経験をし、たくさんの人と知り合った13日間でした。

震災と原発事故から4年以上たち、今回参加した低学年の子の中には、震災の記憶がない子たちもいます。
でも、だからこそ、時の流れの中で、保養キャンプの役割はいっそう大きくなっていくのではないかと思います。
子どもたちがずっと元気で、笑顔で暮らしていけるように願いながら、私たちの活動はこれからも続いていきます。

たこ焼きキャンプ2015を支えてくださったすべての方々に、深く御礼申し上げます。
そして、これからもたこ焼きキャンプを見守り、応援していただきますよう、心からお願いいたします。



淳心の家の前で。
2015年夏の宝ものを、それぞれの心に。
みんな、また会おうね!
d0238083_0301130.png




よっしー作の動画、最終回!

[PR]
Commented at 2015-08-08 09:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by takocamp at 2015-08-08 22:54
お姉さんからのコメント、いつも本当にうれしかったです!
来年もお待ちしてますね。12月の同窓会は家族も大歓迎なので、お姉さんもぜひ来てください!ありがとうございました★
by takocamp | 2015-08-07 02:18 | たこ焼きキャンプ2015 | Comments(2)