明石であそぼう! たこ焼きキャンプ takocamp.exblog.jp

 「福島の子どもを招きたい! 明石プロジェクト」が主催する「たこ焼きキャンプ」のブログ


by takocamp
プロフィールを見る
画像一覧

キャンプ6日目 須磨から姫路へ

たこ焼きキャンプ、6日目です。
今日で須磨とはお別れ。姫路へ移動する日です。

宿舎のたこキャン文庫。最後に読んどこ!
d0238083_044497.png


須磨での最後の時間を、まったり過ごす子どもたち。
d0238083_225578.png


子どもたちの荷物、生活用品、食事関係、事務用品… 山のような荷物を積み込んで、スタッフとボランティアさんの車が先に出発。
d0238083_0492037.png


宿舎の前で記念撮影。日差しが強くてまぶしい~
d0238083_0572235.png


いよいよ姫路に向けて出発!
d0238083_0594541.png


須磨寺駅から山陽電鉄に乗車。
たこキャンのシンボルたこも、大事に運びます!
d0238083_123435.png


明石海峡大橋、見えるかな~
d0238083_152583.png


姫路に到着して、臨時増便の神姫バスに乗車。
運転手さんが、姫路城がよく見える撮影スポットを解説しながら運転してくれました!

平成の大修理を終えて、真っ白な姿を現した姫路城。
d0238083_18111.png


仁豊野の聖マリア病院前に到着!
お隣が、今日からお世話になる淳心の家です。
d0238083_113016.png

d0238083_1175940.png


去年も来た子は「なつかしい~」。淳心の家の玄関。
d0238083_1144061.png


姫路でのボランティアさんたちが、笑顔で出迎えてくださいました。
d0238083_1165715.png



淳心の家の食堂。
今日からここが、ミーティングルームにもなります。
d0238083_1201690.png


淳心の家を管理されている、ムシェ神父さんです。子どもたちにあいさつに来てくださいました。
「のびのびと、楽しくあそんでください」
d0238083_1231810.png


部屋割り会議。これは女子の会議です。長時間の真剣な話し合いになりました。
d0238083_1252632.png


男子は、さをり織りの機械で初めての織物に挑戦!
姫路の「さをり工房ゆう」さんが、たこキャンのために織り機を貸してくださり、指導もしてくださいました。
ありがとうございます!
d0238083_2272870.png


さっそく広い庭で虫取りをした子どもたち。トンボをつかまえました!
d0238083_134077.png



淳心の家の広ーい廊下でストレッチをしてから… (やわらか~い!)
d0238083_1361879.png


ヨゼフ館をお借りして、「リズミカルダンサーズ」が夏まつりのダンスの練習。
たった半日教えてもらっただけなのに、音楽を流すと自然に身体が動き出し、かなり完成に近づいていてびっくりでした! 本番が楽しみ~☆
d0238083_147536.png


夕食は、姫路おでん。
昨年の大好評を受けて、姫路のボランティアの方たちがたくさんのおでんを作ってくださいました。
d0238083_1534019.png

去年もここに来た子にとっては、なつかしの味。
「やっぱおいしい~」
d0238083_231137.png


おしゃべりを楽しみながら、じっくりといただきました。
d0238083_1553381.png

d0238083_203289.png


今日のおでん作り、そして姫路でも洗濯やお茶作りなど、いろいろな面でこれから多くのボランティアさんにお世話になります。
姫路のみなさん、今年もどうぞよろしくお願いします!


★本日も多くの方から物品をいただきました。

北川諭さんから、お野菜
細戸愛子さんから、梅干し
池田満代さんから、ぬか漬け
トランジスタベーカリーさんから、食パン
蛭田さんご夫妻から、お米とそうめん、お野菜
豊作野菜を送る会の望月逸子さんから、無農薬野菜

みなさん、本当にありがとうございました!
[PR]
Commented by あおい・母 at 2015-07-31 07:18 x
おはようございます。

昨日の移動お疲れ様でした。

須磨のボランティアの皆様大変お世話になりました。
そして姫路のボランティアの皆様一週間お世話になります。
by takocamp | 2015-07-31 02:12 | たこ焼きキャンプ2015 | Comments(1)