明石であそぼう! たこ焼きキャンプ takocamp.exblog.jp

 「福島の子どもを招きたい! 明石プロジェクト」が主催する「たこ焼きキャンプ」のブログ


by takocamp
プロフィールを見る
画像一覧

2015ボランティアミーティング@姫路&須磨

7月4日、今年のたこ焼きキャンプを支えてくださるボランティアさんに集まっていただき、ボランティアミーティングをおこないました!

午前中は、姫路ボランティアミーティング。
後半の宿泊場所となる、カトリック姫路「淳心の家」のヨゼフ館をお借りしておこないました。
d0238083_215873.png

「淳心の家」を宿舎として使わせていただくのも、今回で3回目。
毎年お手伝いしてくださっている方、新しく参加してくださる方、たくさんのボランティアさんが集まりました。

まずは、先月の福島での参加者ミーティングの写真を見ていただきながら、今年のキャンプの概要を説明しました。
みなさん、もうすぐ会う子どもたちの様子をじっと見つめておられました。
d0238083_21594063.png


全体の説明、自己紹介や質疑応答が終わったあとは、二つの部屋に分かれて打ち合わせ。

生活・食事担当のボランティアさん。
昼食作り、洗濯、ごみの処理など、細かく予定を話し合っていきました。
d0238083_227204.png


こちらは子ども担当ボランティアさんたち。
d0238083_229463.png



淳心の家の広い庭も、今年のたこキャンキッズを静かに待っています。
d0238083_2295839.png



姫路のみなさんに、どうぞよろしく!のごあいさつを済ませ、スタッフは一路、神戸へ。
午後からは会場を「須磨の家ふくふく」に移し、須磨ボランティアミーティングをおこないました。

こちらも、おなじみの顔、新しい顔、たくさんのボランティアさんが集まりました。
d0238083_22163161.png


全体説明のあと、やはり二手に分かれて打ち合わせ。
こちらは、子ども担当ボランティアさんです。
フレッシュな学生さんあり、子どもとの活動に慣れたベテランの方あり。
d0238083_2218398.png


生活担当ボランティアさんの打ち合わせ。
すっかり段取りに手慣れた方も多く、さくさくと話が進みました。
こちらも今年初めて参加してくださる方もあり、うれしい限りです。
d0238083_22232932.png



一日で駆け抜けた、姫路・須磨二か所のボランティアミーティング。
忙しくも充実した一日でした。
ボラミに参加してくださったみなさん、お疲れさまでした!

早いもので、いよいよキャンプ開催まであと3週間足らず。
今回ボラミに来られなかった方も、開催中に大勢お手伝いに来てくださいます。
直接お手伝いに来てくださる方々をはじめ、食材や物品を提供してくださる方、移動の協力や宿舎の準備・清掃をしてくださる方、そしてたこキャンのために募金や励ましのメッセージをくださるたくさんの方たち…
数えきれない力に支えられて、今年もまたキャンプがはじまろうとしています。
スタッフ一同、感謝の気持ちを胸に、直前準備に精を出します!
[PR]
by takocamp | 2015-07-05 22:39 | たこ焼きキャンプ2015 | Comments(0)