明石であそぼう! たこ焼きキャンプ takocamp.exblog.jp

 「福島の子どもを招きたい! 明石プロジェクト」が主催する「たこ焼きキャンプ」のブログ


by takocamp
プロフィールを見る
画像一覧

たこ焼きキャンプ2014終了!

とうとう、今年のたこキャンも最終日。
最後の一日がはじまりました。

朝食のあとは、キャンプの振り返り。
毎日更新されていたブログをみんなで見て…
d0238083_2321961.jpg

よっしーが作ったショートムービーも大画面で連続上映。
この13日間にやったこと、感じたことをそれぞれに思い出しながら鑑賞しました。
d0238083_23214386.png
d0238083_2327880.png


そのあと、グループに分かれて、お出かけで感じたことと、食事作りで感じたことを一人ずつ紙に書きました。

何を書いたらいいかな~。迷うなあ…
d0238083_23235622.png

ひとりひとり、考え考え、ずいぶんたくさんの文章を書いていました。
d0238083_23242429.png
d0238083_23245770.png

なかにはこんなかわいいイラストつきも。
d0238083_23254811.png



玄関先にみんな荷物を持ってきました。
いよいよ、すっかりなじんだ「淳心の家」ともお別れです。
d0238083_23291881.png


管理人のセルク神父さんも、見送りに来てくださいました。
d0238083_23294876.png


「みなさん、たくさんあそびましたか?
たくさん寝ましたか?
たくさんあばれましたか?
それがいいんです」
d0238083_23302695.png

おおらかな笑顔で贈ってくださった言葉。心にしみました。
d0238083_23335964.png



お世話になった仁豊野教会の方たちも、子どもたちを見送るために来てくださいました。
みなさん本当にありがとうございました!
d0238083_23342121.png


「淳心の家」の前で、みんなで記念撮影。
d0238083_23511173.png



いよいよ、バスに乗り込みます。
d0238083_23351296.png

さよなら!また会おうね。
d0238083_23362171.png
d0238083_23363318.png
また来るからね!きっと!
d0238083_23365832.png



姫路駅に着き、付き添いのスタッフ以外とは、ここでお別れ。
新幹線に乗り、一路福島を目指します。

大好きなさえこさんと。
名残りおしいけど、ここでいったんバイバイ。
d0238083_23572758.png


福島まで一緒に行くマスター、よっしー、みーこさんとともに、みんな改札口へ。
d0238083_23591371.png

気をつけてね! また会おうね! ありがとう!
d0238083_02880.png


別の目的地や保養キャンプに向かう親子とも、ここでお別れです。
d0238083_05389.png
d0238083_005653.png

お母さんたちにも、今回は特にたくさんお手伝いいただきました。ありがとうございました!





その後…
「淳心の家」の片づけは、仁豊野教会の方たちのご協力もあり、スムーズに終わりました。

誰もいなくなった屋内。
子どもたちの歓声と走り回る足音が響いていたのが夢のようです。
毎年、魔法のような不思議を感じる瞬間。
d0238083_0101493.png

d0238083_0102488.png

片づけスタッフより「淳心の家」にごあいさつ。
お世話になりました!
d0238083_0111316.png





さて、新幹線の中のたこキャンキッズは?

★東海道新幹線 姫路→東京★
お弁当を食べて爆睡したあとは、元気を取り戻しました!
d0238083_0154394.png

d0238083_016341.png



東京で乗り換え、別ルートで帰るひとりとバイバイして、東北新幹線に乗車。
★東北新幹線 東京→郡山・福島★
d0238083_0225076.png
d0238083_023249.png

なんと!「早く着きませんように」と、天候不順でのダイヤの乱れを願う女の子たちが、逆てるてる坊主を作成。
特別な時間が終わるのはさびしい!もっとみんなで一緒にいたい!
d0238083_0261472.png
d0238083_0311273.png


しかし順調に新幹線は郡山駅に到着…
ここで半分ほどの子どもたちが下車します。
「バイバイ!またね、またね」
d0238083_028698.jpg



福島駅に到着。
お母さん、お父さんたちが迎えに来ていました。
13日ぶりに会うわが子に、ちょっとたくましくなった… 日に焼けて元気そう… との感想が。
今年もこうして無事、子どもたちを送り届けることができました。
d0238083_0333293.png

過ぎてみればあっという間だったキャンプ期間。
子どもたちが安心して、安全にのびのびとあそべる日々のために、多くの準備を重ねてきました。
たくさんの人々のご協力を得て、今年もたこ焼きキャンプを開催できたことに、心から感謝しています。

夏のキャンプが終わっても、ここで育ったつながりは終わるわけではありません。
被災地の子どもたち、親御さんたちと長くつながり続けながら、私たちの活動はこれからも続いていきます。
子どもたちの笑顔を胸に、キャンプ終了のこの日は、また新しいはじまりの日となるのです。
どうぞみなさん、これからもたこキャンの応援をよろしくお願いします!

そして、毎日この長大なブログをご覧くださった方々、感想のメール等をくださった方々に深くお礼申し上げます。ありがとうございました!




★この日の様子をショートムービーで見てみる★



[PR]
Commented by ハルヒトクン at 2014-08-09 14:46 x
にもつ、届いたよ。
キャンプたのしかったよ。
Commented by satohiso at 2014-08-09 19:16
キャンプとっても楽しかったよ。
僕たちのせんたく物やご飯を作ってくれてありがとうございました。
また、みんなで来年も行きたいです。(ひろと)
たのしかったぁ♪ (そうた)
ありがとうございました。(母)
Commented by ずっと明石の人 at 2014-08-09 21:19 x
スタッフの方はじめ、関係者の皆さん、
お疲れ様でした。
毎年、このブログを楽しく読ませて貰って
います。
文章が、リズミカルというか、すごく読み
易く、あっという間に読んでしまいます。
近い将来、放射線問題に関係なく、福島と
兵庫の交流の場になればいいですね。
高校野球は、兵庫対福島になってしまい
ました。とりあえず、兵庫を応援させて
頂きます。(^o^)
Commented by takocamp at 2014-08-10 10:26
ハルヒトクン
にもつ、ぶじに届いたんだね。
キャンプの毎日、いろんなことあったね。
笑った顔、こまった顔、楽しい顔…みんなの顔が忘れられないなあ。
お別れはちょっと、さびしかったけど…次は12月に会おうね!
Commented by takocamp at 2014-08-10 11:18
satohisoさん
コメントありがとうございます!

ひろとくん、おとうとのめんどうをよくみてくれたね。大さかに行ったり、海やプールでおよいだり、みんなであそんだり、楽しかったね。
そうたくん、たのしいおしゃべりをたくさんきかせてくれてありがとう。らいねんも、おにいちゃんといっしょに、たこキャンにきてね。
Commented by takocamp at 2014-08-10 11:24
ずっと明石の人さん
毎年ご愛読ありがとうございます!
今年もたくさんの方に支えられ、おかげさまで無事にキャンプを終えることができました。
兵庫対福島!? …どちらも応援するしかありません!
どうぞこれからもたこキャンを温かく見守ってくださいね。
Commented by 中西 真理 at 2014-08-18 14:26 x
福島のこどものみなさん!
スタッフのみなさん!
お疲れ様でした。
みなさんの笑顔が、明るい未来を作ります。
Commented by takocamp at 2014-08-20 11:58
中西真理さん
おひさしぶりです!コメントありがとうございます。
子どもたちに寄り添って応援していただき本当にうれしいです。
これからもどうぞ見守ってくださいね。
by takocamp | 2014-08-09 00:46 | たこ焼きキャンプ2014 | Comments(8)