明石であそぼう! たこ焼きキャンプ takocamp.exblog.jp

 「福島の子どもを招きたい! 明石プロジェクト」が主催する「たこ焼きキャンプ」のブログ


by takocamp
プロフィールを見る
画像一覧

佐用町に行ってきました!

この夏のキャンプでお世話になる佐用町に、スタッフ7人で行ってきました!

まずは佐用町役場にうかがい、商工観光課の方たち、佐用町昆虫館、南光芋煮会の方たちとごあいさつと打ち合わせ。
3年前の豪雨災害の傷跡がまだ多く残る佐用町だけに、たこ焼きキャンプの趣旨にとても共感してくださり、たくさんの配慮やお申し出をいただきました。

佐用の名物、しかコロッケにちなみ、今年のキャンプ名は
「明石であそぼう!たこ焼きキャンプ」にプラスして
「今年は佐用も!しかコロキャンプ」の2本立てということに決定しました!

佐用町のキャラクター、おさよん。
d0238083_23275062.jpg

佐用町商工会青年部のキャラクター、コロたん。
d0238083_2328221.jpg

どちらもとってもかわいらしいですね!
たこ焼きキャンプのタコたちとのコラボが見られるかも…!?

町長さん、教育長さんにもごあいさつし、町役場を出て「南光自然観察村」へ。
宿泊する施設をくわしく見せていただきました。

こちらが、子どもたちが主に宿泊するキャビン棟。
d0238083_2329416.jpg


中の様子。高い天井がとても気持ちいいです。
d0238083_23292733.jpg


こちらはコテージの内部。小さなお子さん連れの親子や、スタッフルームとしても。
d0238083_2330137.jpg

d0238083_23302287.jpg


炊事場、バーベキュー場の設備もとてもよく整っています。
d0238083_23315122.jpg


ピザ釜もあります。フタが重て~!とマスター。
d0238083_23332838.jpg


なんと、フィンランド式サウナもあるんです! 
d0238083_2334062.jpg


敷地内の「じゃぶじゃぶ池」。
目の前の千種川は広すぎて水遊びには向かないため、川から敷地の中に水を引き込んで遊び場を作ってあります。
d0238083_23345485.jpg


ちょうど桜が満開で、とても美しい眺めでした。
d0238083_2335373.jpg


自然観察村をあとにして、三木進さんのご案内で佐用町昆虫館へ。三木さんは去年のキャンプに「虫取り博士」として参加してくださった方です。
d0238083_23361457.jpg


3年前の水害で昆虫館も泥に埋まり、全国からの応援で立ち直ったことを説明してくださる三木さん。
d0238083_23364852.jpg


昆虫館の近くの瑠璃寺は歴史ある素晴らしいお寺でした。住職さんご一家も、福島の子どもたちを歓迎します!と言ってくださいました。
d0238083_23374536.jpg


参加したスタッフ一同、この一日で佐用町の魅力をずいぶん感じさせてもらいました。
そしてたこ焼きキャンプに対する佐用町のみなさんの熱い思いを、とてもうれしく感じました。
長時間ご案内・おつきあいくださった商工観光課のみなさん、商工会青年部のみなさん、南光自然観察村のみなさん、三木さん、南光芋煮会の渕上さん、本当にありがとうございました!

佐用町には今後キャンプまでに何度か打ち合わせに行くことになります。また少しずつ、佐用の魅力を紹介していきます!
[PR]
by takocamp | 2012-04-18 23:46 | Comments(0)