明石であそぼう! たこ焼きキャンプ takocamp.exblog.jp

 「福島の子どもを招きたい! 明石プロジェクト」が主催する「たこ焼きキャンプ」のブログ


by takocamp
プロフィールを見る
画像一覧

たこ焼きキャンプ2012・第1回ボランティアミーティングのお知らせ

昨年たこ焼きキャンプに参加してくださったみなさん、そして今年のキャンプのお手伝いを考えてくださっているみなさん。

すでにHP・ブログでごご紹介しましたが、今年の夏もキャンプを実施することとなり、準備に動き始めています。
今夏のたこ焼きキャンプの日程と宿泊場所はこのように決まりました。

キャンプ実施期間 7月27日(金)~8月9日(木)
宿泊場所 兵庫県野外活動センターあさぎり寮(明石公園内)
 ただし、7月30日(月)~8月3日(金)の4泊は、
 南光自然観察村(兵庫県佐用町)に宿泊します。

おおまかな日程は次の通りです。(変更の可能性あり)

7月27日(金) 朝、福島発(バス) 夜、明石着
  28日(土) 歓迎会
  29日(日) 明石公園等であそぶ
  30日(月) 佐用町に移動
          川あそび、自炊体験など
8月 3日(金) 明石に戻る
   5日(日) 夏祭り
   6日(月)または7日(火) プール
   9日(木) 朝、明石を出発(バス) 夜、福島着

キャンプ期間中、あさぎり寮に泊まれない4泊が発生するため、その間の宿泊場所をさまざまに探した結果、佐用町の施設を使わせていただくことになりました。
佐用町は3年前の豪雨災害で大変な被害を受けたところです。内容や規模は違えども、同じ被災者の立場で受け入れたいとの町の意向で、宿泊が実現することになりました。
子どもたちには、明石では明石公園を中心にのびのびとあそび、佐用ではキャンプ場での自炊や川あそびなどを楽しんでもらう予定です。

福島では、放射線量が一向に減らないなか、子どもたちはその状況を日常として生活を続けています。被曝量を減らし、免疫力を高めるために、離れた土地での保養はとても重要です。明石を第二のふるさとのように思い、昨年参加した子どもたちもまた今年も明石でたこ焼きキャンプをやりたい!と言ってくれています。
もしご都合がつけば、今年のたこ焼きキャンプにボランティアとして参加していただき、一緒にキャンプを作っていけたらと願っています。

今年は早い時期から集まって分担等決めていきたいと考えていますので、下記のように第1回のボランティアミーティングを行います。

〈たこ焼きキャンプ2012・第1回ボランティアミーティング〉
日時:4月22日(日)午後2時から4時まで 
場所:作業所「ほのぼの」(明石駅南へ徒歩5分、明石銀座東側「魚作」の角を東に入ってすぐ)
内容:今年のたこ焼きキャンプの概要、ボランティアの仕事内容、自己紹介、希望担当の振り分けなど

多くのご参加をお待ちしています!
ボランティアについてのお問い合わせは、
takocamp@gmail.comへどうぞ。
[PR]
by takocamp | 2012-04-06 22:37 | Comments(0)